45歳独身男性の婚活失敗談

45歳で独身男ですが、10年前に本気で婚活したことがありました。お見合いをしたのですが、悲しい婚活失敗を経験しました。

婚活という魔物

私が最初に婚活をしたのは今から10年ほど前です。

まだ婚活という言葉がなかった時代で、お見合いとか結婚相談所などが婚活にあたるものでした。

当時35歳の私は女性と知り合うきっかけがなかったので、お見合い紹介所のようなところに登録しました。

オーネットなど大手の結婚相談所もありましたが、私には小規模で仲人のおばさんが世話をしてくれるお見合い紹介所が合っていると思い申し込んだのです。

確か入会時に30万円ぐらいは払ったと思います。

30万円という金額は大金でしたが、結婚相手が見つかるならば安いと思い入会を決めました。


それから最初の半年間で15人ぐらいの女性を紹介してもらいました。

結果は今も独身ということからも分かると思いますが全滅でした。

とにかく一度会って話をするのですが、10人以上はその1回きりでお断りをされました。

断られた理由を仲人さんに聞いてみると、
  • 性格的に合わない
  • 写真で見るよりタイプではなかった
  • もう少し年収が高い方がいい
というような理由が多かったと思います。

性格や外見は会ってみて感じたのだから仕方ないと思いますが、年収は事前に分かっていたはずです。

「会う前に断ってくれればいいのになぁ~」と思ったのを覚えています。


やっぱり会うとなると、それなりに準備や段取りで大変なんです。

散髪に行ったり会話の話題を準備したり、前日は緊張して眠れなかったり・・・。

今度こそはうまくいくかなと期待と不安で胸がいっぱいになるのです。

それが15回も連続して振られるのだから、精神的にはかなりへこみました。

2~3人ならまだ「合う合わないってあるから・・・」と自分にも言い聞かせましたが、さすがに15人ともなると自分に欠陥があるとしか思えません。

確かに私は口下手だし人見知りが激しく、第1印象では「挙動不審」に思われるかもしれません。

そこのところを仲人さんにも相手に説明してもらうようにお願いしていたのですが、結果としては誰1人として私を選ぶ人はいなかったということです。

ただ1人だけ3回お会いした人がいました。

その時は「ひょっとしたら結婚出れるかも・・・」と淡い期待を持ったのです。

▶▶▶次のページは「33歳年下女性とのお見合い
ads by google